【2017】【2016】【2015】【2014】【2013】【2012】【2011】【2010】【2009】【2008】【2007】

■2009 12月26日 「冬コミの配布物(仮)の話」


おかげさまで無事入稿できました。

今年の冬コミで新刊を配布します
12月31日 3日目 東4 ラ−04a「ハイブリッドワールド」

配布予定物は

【新刊】空と時計仕掛けのソラ(5)

【新刊?】空と時計仕掛けのソラ(2)

【既刊】空と時計仕掛けのソラ(1)(3)(4)
【既刊】Colorfull CHAOS

の予定です。

空と時計仕掛けのソラ(5)表紙です。クリックするとサンプル画像を掲載しているページへ移動します

空と時計仕掛けのソラ(5)の本文サンプルです。クリックすると大きなサンプルが掲載されているページへ移動します

今回の表紙はこんな感じです。
クリックするとサンプルページへ移動します。
装丁はB5で36ページ、販売価格は500円を予定しています。


今回の冬コミで空と時計仕掛けのソラ」の物語を
最後まで描くことを目標に描いていたのですが、

・・・間に合いませんでした。

物語の完結は次回へ持ち越しです。


空と時計仕掛けのソラ(2)は
在庫がなくなったので再販をすべきかどうか考えたのですが、
検討した結果、第二版はやらないことにしました。

そのかわり、(2)はコピー本にグレードダウンして帰ってきます。
決してベストな方法ではなく、
あくまでバックナンバーの穴を埋めるためのベターな選択です。 
せっかく描いた作品なので、ひとりでも多くの方に読んで欲しいのです。

内容については一切変更は行いませんので、
既にご購入の方が改めて購入し直す必要はありません。

もし会場に足を運ばれる機会がありましたら、手に取っていただけると幸いです。





■2009 10月19日 「タイミングの問題」


[残暑お見舞い申し上げます2009]

もうすっかり秋ですが、
みなさまいかにお過ごしでしょうか?亀倉裕幸です。

色々やることがあって、
HPを更新するタイミングを逃していましたが、やっと更新できました。

残暑お見舞いの絵を描きたかったので描きました。
少し季節を外してしまいましたが、気にしないことにします。


HPの横のピクセルを800から900に変更してみました。
イラストサイトである以上、800ピクセルはちょっときついかったので
思い切って900ピクセルに広げてみたら、
ページがぐちゃくちゃになってしまい、修正に時間がかかってしまいました。

トップページの構成を少し変更しました。
もう少し改良したいのですが、暫定的に今の形にしました。

色々気になるところはありますがすこしずつ改良をしていきたいと思います。



■2009 08月17日 「夏コミお疲れさまでした。」

夏コミお疲れさまでした。
暑い中サークルに足を運んでくださった方、
また本を手に取って頂いた方に心より感謝いたします。

ありがとうございました。
ゆっくり体を休めてください。


最近は雨が多かったですが、
幸いにもお天気に恵まれてよかったです。
その分気温が上がって大変でした。


僕のサークルが配置されたスペースは、
シャッターの近くだったので少し涼しくて助かりました。

それでもやっぱり暑かったです。



新刊の「空と時計仕掛けのソラ(4)」の配布率は約3割り程度で、
全体的には去年の冬コミと同程度の消化率でした。


おかげさまで「空と時計仕掛けのソラ(2)」は完売しました。

再販については要望次第ですが、現在のところ予定はありません。
しかし、「空と時計仕掛けのソラ」はシリーズ物で描いている関係上、
間が抜けることはあまり良くないと思うのですが、
再販を行うと在庫の問題が発生するので悩ましいところです。



次回はコミックマーケット77で
「空と時計仕掛けのソラ(5)」を予定しています。

次回で「空と時計仕掛けのソラ」を完結させることを目標に
がんばってみたい考えています。

うまくいけば、シリーズ最終巻と共に
「新作の予告ペーパー」等が配布できたら良いなと思います。

うまくいけばの話ですよ?


今回の夏コミで配布した新刊「空と時計仕掛けのソラ(4)」の感想など頂けると嬉しいです。





■2009 08月15日 「パネルを作ってみました」


c76用にパネルを制作しました。これが目印になるといいな

パネルを制作してみました。

大きさはB4くらいで、そんなに大きくはないのですが、
このパネルを目印にして頂ければと思います。

移動の都合上、これが夏コミ前の最後の更新になりそうです。


最近は雨が多いですが、
皆様のお越しを心よりお待ちしております。




■2009 08月10日 「無事入稿できました!」



お久しぶりです。亀倉裕幸です。

随分と更新の間が空いてしまいましたが大丈夫です。ちゃんと生きています。


おかげさまで無事入稿することができました。夏コミには新刊が出ます!



■コミックマーケット74情報
 
 8月16日 3日目(日曜日)西地区こ−26a 「ハイブリッドワールド」



■配布予定物
 
 【コミックマーケット74 新刊】
  ●空と時計仕掛けのソラ(4)

 【既刊】
  ●空と時計仕掛けのソラ(3)
 
  ●空と時計仕掛けのソラ(2)
 
  ●空と時計仕掛けのソラ(1)

  ●Colorfull CHAOS

 
 の計5冊です。



今回の夏コミの新刊ですが、
制作が難航したおかげで完成が少し遅れてしまいました。

無事入稿ができた段階での告知を予定していたので、
夏コミ本番の6日前の告知になってしまいました。

予定よりだいぶ遅れましたが、
その分きっちりと編集などを行うことができたのが良かったです。

空と時計仕掛けのソラ(4)表紙 クリックするとサンプルページへ移動します

空と時計仕掛けのソラ(4)サンプル クリックすると掲載ページへ移動します

「絵(クリックするとサンプルページへ移動します)」

今回の表紙はこんな感じです。
装丁はB5で40Pで、500円で配布を予定しております。


よろしければ手に取っていただければ幸いです。



■HPの更新頻度が低かったことについて

夏コミの新刊を入稿したので、HPの停滞期間は終了し、通常運転へ戻ります。
さすがに、原稿制作期間中はHPの更新が停滞してしまうのは仕方が無いのですが
今回の停滞期間は長すぎました。反省しています。

今後は更新の間があまり開かないようにする予定です。



■2009 07月05日 「制作状況の報告」


梅雨の季節で雨ばかり降っていますが、もう7月になっちゃいました。

久しぶりの更新になります。


現在は夏コミで配布予定の
オリジナルコミック「空と時計仕掛けのソラ」の第4話の制作に集中しています。

その為、更新速度が非常に低下しております。


当サイトはイラストサイトとして発足したので、
更新する時は新しい絵を掲載するという暗黙のルールで動いていたのですが
まあ、夏コミ用の作品の制作に集中していたら
新規イラストを用意する時間が無くなったのが真相です。

せっかく始めた[pixiv]も二ヶ月以上も放置するハメになるとは・・・。


しばらくは、夏コミで配布する予定の
「空と時計仕掛けのソラ(4)」の制作状況などをお知らせして行きたいと思います。

現在はまだ下書きの段階で、締め切りに間に合わせるように制作中です。

制作の進行状況などはある程度のメドが立ち次第お知らせしています。


とりあえず、今回も字だけの更新です。




■2009 06月10日 「夏コミ情報」


・夏コミ情報

夏コミ受かりました。

2009年8月16日(日曜日) 西地区 ”こ”−26a 「ハイブリッドワールド」です。
新刊はオリジナルの冒険活劇漫画 「空と時計仕掛けのソラ(4)」を予定しています。


「創作少年」のジャンルで申し込んだのですが、

今回のコミケでは「創作少年」は東地区ではなく、西地区の配置になります。

僕が参加した中では、

西地区に配置されたことは無いのでどのような場所なのか興味もありますが、
東地区と西地区の人の量に違いがあるのか?などの不安もあります。


まあ、どこに配置されようとも、皆様に満足していただけるような作品を作りたいと思います。



とりあえず、今回の更新は字だけです。




■2009 05月15日 「設定についての話」




ずいぶんと暖かくなってきました。

こういう時こそ体長管理をしっかりしないといけませんね。


まあ、そういう話は置いておいて、pixivを始めてみました。
pixivは、簡単に言うと、会員制のイラスト投降サイトみたいなSNSです。


mixiと異なって、招待状無しでもアカウントを作成し中へ入ることができます。
基本的にはHPにアップする絵とpixivにアップする絵は同じ内容を予定しています。

せっかく描いたイラストを多くの人に見てもらいたいのです。


今回の絵ですが、まず羽が生えた女の子をイメージしました。

羽そのものが機械で、人工的に作られた天使と言う感じに仕上げました。



設定としては、

地上のあらゆる場所を開発し尽くした人類は、新たなる開発の場所を空に求めた。

異常とも言える速さで超高層建築を建築し、人類の生活の基盤は空中都市へと移った。

その空中都市は人類が神へ近づいた証のように考えられ、人類は己の技術力に陶酔していた。


だが、急激な成長はその分リスクを孕む。
突然の建物の崩壊が始まったのだ。

あまりにも早い建築需要に追いつくために、欠陥工事を行っていだ。


いつ、どこが崩れ去るのか特定できず、空中都市の人間は不安な日々を送ることになる。


そんな中開発されたのが、羽の形をした個人飛行具である。
飛行具を使用することで、どの場所が崩れても落下の危険性が無くなった。


彼らは飛行具を身に着けた自分たちを「天使」と呼び、さらに自信をつけた。


だが、天空都市に登れなかった地上に住む者たちからは、
自らの足場を無くしてまでも空に居続けようとする彼らを「天に取り残された人達」と呼ぶようになった。

また天使は、地上に住む者達を下等な存在とし、お互いの溝は確実に深まりつつあった。


と言う世界設定です。

イラストの彼女は、飛行具を身につけていることから、
「天使」であり、上流階級の存在であることを意味します。


ここまでの設定があれば、漫画が一本描けそうですね。





ついでにpixivに初投降した絵をここに置いておきます。

バニーガールです。

通称バニ子です。




■2009 04月17日 「初めての差し替え」


web拍手の絵を差し替えました。現在1枚のみです。

web拍手を設置して以来、初めての差し替えになります。

過去に表示していたweb拍手のお礼画面の絵は【gallery】のらくがきコーナーに置いてありますので
良かったら見てやってください。




■2009 04月10日 「ブラッシュアップ」


花を持つ少女



毎朝4時くらいに、
ふとんの横に置いてある電波時計の針が狂ったように大回転を始めて
見るたびに時間がぐちゃぐちゃで正直困っているなか、遂に新年度が始まりました!

それでも私は元気です。亀倉裕幸です。


今回の絵は春と言うことで、花を持った少女を描きました。

 何か最近はツリ目の女の子ばっかり描いてる気がします。
そろそろ何か変化が必要だと思ってきている所です。

 コミックマーケット76のエントリー葉書が来ました。
どうやら書類不備にはならなかったようです。
もし受かったら、空と時計仕掛けのソラ(4)を配布する予定です。



 最近思ったことなんですが、ゲームって、あれですよね。
後から追加要素満載で他機種に移植とか、あまりよくないと思います。

これは僕個人が勝手にそう思っているだけなのかもしれません。

漫画にも完全版とかって発行されてますが、
連載が終って何年か経った後ですし、
せいぜい連載時のカラー原稿をモノクロじゃなくてカラーで掲載するとか、そんな感じなのになぁ・・・。



さて話題は変わって、HP内の構成を少し変更しました。
具体的に箇条書きにすると、

サークル情報の構成を変更。
 ・サークル情報で掲載されていた記事の一部が
  制作雑記へ移動しているものもあります。
 
 ・当サークルが発行した同人誌の説明を追加しました。
  今までは、更新順に並べていただけで、わかりにくかったので
  ページ構成の変更、当サークルの発行物の詳細、発行年などを詳しく掲載しました。


●aboutのページの構成を一部変更。

 ・多少読みにくかったので、ページ構成を改良しました。

 ・過去の更新履歴のページをaboutのページへ統合しました。
  HP開設から現在に至るまでの更新履歴をサルベージし、追加しました。


●制作雑記の構成を一部変更。
 ・2007年の制作雑記の各記事から
  更新した絵の掲載ページへ移動できるようにしました。


●リンクのページの構成を変更。
 ・読みにくかったので、ページ構成を改良しました。

 ・リンクのページに【過去バナー墓場】を開設しました。



今回の主な変更点はこれだけです。

今後もユーザビリティの向上を目指し、改良を加えていきます。


他にも、こうした方が見やすいなどの意見、ご感想などありましたらどんどんお寄せください!



■2009 03月19日 「無題」


ネコミミ少女



 あれですね、3月も半ばです。
花粉や黄砂などと言う、ろくでもない奴らが飛んでくる季節です。


 今回の絵は、ネコミミです。ネコミミの剣士です。
かわいらしさと強さを表現したいと思い、描きました。


 今回のネコミミ剣士は、耳が4つあるのですが、
ネコミミ人間は耳が4つが標準なのか、
2つが標準なのか、どっちなんでしょうかね?

 個人的な考えだと、ネコミミ少女は耳が4つで、
獣っ娘は耳が2つなんだと思います。


根拠はありませし、理由もありません



 とりあえず、僕が「ネコミミ少女」と「獣っ娘」を描き分ける場合は、
耳の数で決めることにします。


反論は認めます。




■2009 03月02日 「ファンタジー」


シルメリア嬢


 久しぶりの更新になりました。

雨ばかり降ってますが、私は元気です。

 今回の絵は、僕が同人活動で描いている漫画の
「空と時計仕掛けのソラ」の登場人物である「シルメリア嬢」です。

少女が持つ、銃と背景に描かれた花のギャップを描くことで、矛盾をテーマに描きました。


と言うのは後付けの理由で、本当は先日友人に

「人物ばっかり描きやがって、背景白いから手抜きにしか見えねーよ!」
と、叱咤激励をもらったので

「じゃあ、背景も描いてくれるわっ!」
と言うやりとりを思い出したことがきっかけで生まれたのが本当の理由です。


 背景に花を描こうと思ったのですが、
我が家にあった植物図鑑が神隠しにあってしまったようです。

ですので、背景の花はファンタジーフラワーです。


 資料の管理も重要ですが、
資料があると無いでは、何となくリアリティーの欠如を感じちゃいます。

リアリティーに関しては、今後の課題だと思います。



描いてみて思ったことは、背景があれば良いって意味じゃなくて、

友人は「空間を描け」と言うことを言いたかったのかもしれないとも思いました。




■2009 02月03日 「節分とか」

大剣使い


寒い日が続いています。
雪は積もってないんですが、風が強い日が多くて大変。



 余談ですが、トーンの整頓をしました。
これを機に在庫数のメモを取ったので、
これで余計な買い物をしなくても済むハズ・・


 トーンについての勝手な意見を言いますが、
パソコンでもトーン処理ができるようですね。
パソコンだと使い放題ですし、隙間にゴミが入ることも無いし、
便利だと思います。


 パソコンで処理する以上、
電気がないと使えないのがネックですよね。

僕は旧世代の化石人間で、
「漫画は手で描くもんだ!」と思っているので
当分は紙とペンで描いてトーンを貼ります。


今回の絵は
動きがある絵にしようと思い描きました。

そういえば、今日は節分でしたね。
季節ネタを外した感がありますが、


それはご愛嬌ということで




■2009 01月06日 [あけましておめでとうございます]


年賀状2009


あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。


早いもので2009年になったみたいですが、
みなさまいかにお過ごしでしょうか?

今年の抱負としては、同人活動もさることながら、
実生活においてもさらなる充実と発展を目標とし、
がんばっていこうと思いますのでどうかよろしくお願いします。


さて、今年は丑年ということなので、丑をテーマに年賀状を描きました。

友人からは、「年々激しくなっている」と言われましたが、僕もそう思います(笑)



今年は政治的にも経済的にも色々なことがありそうですが、
前向きに行こうと思います。

冬コミの新刊の「空と時計仕掛けのソラ(3)」のご感想おまちしていますよー。


【2017】【2016】【2015】【2014】【2013】【2012】【2011】【2010】【2009】【2008】【2007】


copyright(C)2007 hiroyuki kamekura All Rights Resarved. 画像の無断転載、改変、二次配布などを禁止します。